体脂肪を効率良く燃やす、ウォーキング5か条

運動

普段、皆さん歩いていますか?

意外と皆さん、歩いていません。例えば、デスクワークが仕事の場合
本当に意識しなければ、ほとんどの方が歩いていません。
そこに車移動が入ると、さ・ら・にですね。

『もっと、痩せたい!』

という人に限って歩いていないんです。

また、ダイエット目的で行う方も多いランニング

やり方を間違えれば、あまり効果はありません!

脂肪を燃焼させるには大量の酸素が必要になります。

激しい息切れするようなランニングを行っていませんか?

 

割とスローペースであれば問題はありませんが、
ハイスピードで行うランニングは、
ボディーメイクには効果がありますが、脂肪燃焼にはあまり効果がありません。

なぜなら、脂肪燃焼に働きかける酸素が不足してしまうからです!

 

ダイエットを重きに考えるのであれば、初めは酸素をしっかりと身体に取り込める
ウォーキングやジョギングが最適です。

体脂肪を効率良く燃やす
ウォーキング5か条

1 しっかりと深い呼吸を意識する

2 20分以上は歩く

(30分〜1時間がベスト)

3 汗ばむくらいのスピードで

《ポイント》

 歌は歌えないけど、会話はできるペース

■ 歌もラクラク歌える → 少しペースを上げましょう

■ 会話もできない → 少しペースを落としましょう

4 大きめの歩幅で姿勢よく
(大きい歩幅の方が自然とスピードが上がります)

5 頑張りすぎずほどほどに、長期間続ける

 

《ポイント》

一度にたくさん歩きすぎない

あまり頑張りすぎると、続けることができず食欲が増してしまう可能性があります。

習慣にしてしまうのがコツ

例え、最初は体力がなくて10分しか続けられなかったとしても

歩くペースが遅かったとしても、徐々にパワーアップしながら長く続ける方が効果は絶大

いろいろ考えるより、まずは歩いてみましょう!

 

余裕が出てきて、周りの景色の変化も楽しめるようになると今の生活がもっと充実しますよ♪